imacoco ~手相・九星気学・易占 

東京都府中市で手相鑑定・九星気学の運気鑑定・易占をやっています。日々、開運活動にいそしんでます。

灌仏会〜人間に生まれたありがたさ

今日、4月8日はお釈迦様の生まれた日です。 私が座禅会でお世話になっている慈恵院でも、昨日(1日早いけど日曜だから)降誕会が行われました。 降誕会は「灌仏会」「花まつり」ともいわれます。 お釈迦様がお生まれになったとき、天上界から竜王が表れて香…

占いと引き寄せと『陰騭録』

おはようございます。 タイトルにある『陰騭録』は「いんしつろく」と読みます。 安岡正篤先生の『易と人生哲学』に紹介されていたのですが、 中国明代のひと袁了凡(えん りょうぼん)が書いた本です。 フィクションではなく実話です。 もちろん私は原本は…

新元号「令和」 と質問の回答

新元号が発表されましたね。令和。令というのは、「命令」とか「辞令」など、上から下への厳しいイメージがありますが、もともとは「神のお告げ」人がひざまずいて神意を聞くことを意味したそうです。 今朝ほど「ココナラ」のお客様から質問をいただいたので…

算命学

おはようございます。 昨日、ご縁あって、渋谷の父ハリーさんの算命学講座を受けて参りました。 算命学は、昔、手相を習っていた頃に少しだけかじりました。(あまりに少し過ぎて、かじったというより舌先で舐めたというレベル) その時にもですが、今まで何度…

直感が冴える

おはようございます。 大相撲千秋楽を終えてブログ更新します。ええ、私は出ていません。←しつこい 千秋楽の結びの一番、すごかったですね。鶴竜関のがんばりにも感動しました。 そして、貴景勝関の大関昇進も嬉しい。 小さな体(角界比)で強い取り口、応援し…

開運旅行の質問の回答 

おはようございます。 前回更新してからまたまたあっという間に1か月(弱)。 大相撲三月場所も始まってしまいました。ええ、私は出ていません。 年明けてから、このブログを通じてとか、ココナラというアプリサイトを通じてとか、 たくさんの方から吉方位の鑑…

自灯明~自分の中の灯を消さない

今日2月15日は、お釈迦様が入滅された日です。 私は近所の禅寺の坐禅会にゆるく(すみません)参加しているのですが、そこでは先週の日曜に「涅槃会」が行われました。 そこで、お釈迦様の最後の教え「自灯明・法灯明」のお話がありました。 師が亡くなったら…

開運旅行〜戸隠神社他バスツアー

こんにちは。 少し時間がたってしまったのですが、先月末、北西の吉方位取りで行ってきたバスツアーをご紹介します。 ここのブログでは何度か「車がなくても吉方位旅行」シリーズで、バスツアーをご紹介しています。 「バスツアーでもいいのですか?」 とい…

ありがとうございます〜saiwaiイベント終了しました

先日来、お知らせしていたsaiwaiさまの開運イベント、昨日開催されて、盛況のうちに終了しました。 新作の勾玉モチーフのアクセサリーや 干支のアクセサリー (なぜ、正面から撮ってない!! ) 大人気のヤタガラス おなじみの龍✨ などなど、開運パワーに溢れ…

ゴールデンウイークのご注意~そして凶方位に行くならば

年が明けて、2月の節入りも近づいてきたからか、このところ吉方位鑑定の依頼を続々受けています。 ありがたいことに本当に続々なんですよ。 「吉方開運」広まっているなあ、と感じます。 そして、昨年も鑑定したリピーターさんがこう言いました。 「沖縄を勧…

風火家人(ふうかかじん)~内を整える

易占をしていると、続けて同じ卦爻が出ることがあります。確率だけ見たら64卦×6爻で384分の1。以前は驚いていましたが、占う相手は目の前のお客様お一人です。天からその人に対しての最適なメッセージだとしたら、同じ卦が出るのも不思議ではないと思うよう…

火風鼎~お鍋の底を大掃除

年始にあるお客様の「パートナーとの相性」を占ったところ、 火風鼎(かふうてい)の初爻を得ました。 卦辞「鼎、元いに吉。亨る」 鼎(てい)は中国の三本足の鍋のことです。 「かなえ」と読み、「鼎の軽重を問う」ということわざで知っている人も多いです…

浅間神社巡り 四季の旅バスツアー

新年明けましておめでとうございます。 私の三が日は駅伝を見ておわってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしたか。 今年もよろしくお願いします。 昨年末、四季の旅のバスツアーで「富士山麓パワースポット巡りツアー」に行ってきたので、そちらの記事を…

断捨離の結果とイベントのお知らせ

一か月たってしまいました。 週一くらいで更新したいのですが、月一がデフォルトのようです。 その代わり?更新するときは長文です。笑 変化とは、古いものを捨てさること。 来年の八白土星「変化運」の波に乗り遅れないよう、先月から断捨離をしています。 …

来年は変化運

おはようございます。立冬だというのに、なんだか暖かい11月7日です。とはいえ、今日から節入り。先月の私(九紫火星)は月盤「変化運」だったので、ちょっと早い大掃除を始めて、断捨離や自室の模様替えに励みました。まだ完全に終わってはいないのですが、気…

高野山に行ってきました 〜その6 結縁灌頂

結縁灌頂の初日にのみ行われる「庭儀結縁灌頂三昧耶戒」 結縁灌頂に先立ち、受者を代表して「乞戒師(こっかいし)」が、大阿闍梨様より三昧耶戒を授かる儀式です。「仏さまのいのちと、私たちのいのちは本来一つである」という真言密教の根本を授かります。…

高野山に行ってきました 〜その5 金剛峯寺と授戒と徳川家霊廟

30日の朝、この日はいよいよ台風が来るということで、「昼からは南海電車が止まる」というアナウンスが流れていました。 ただ、午前中の雨はさほどでもなく(というか止んでいました)、8時半の開場と同時に金剛峯寺に入り、ゆっくり見学しました。 金剛峯寺の…

高野山に行ってきました 〜その4 壇上伽藍と大門と霊宝館

9月28日に高野山入りして翌日の29日、 台風が近づいているので、まだ小雨のうちに遠いところを見ておこうと、チェックイン前の福智院に荷物をあずけ、壇上伽藍、大門、霊宝館に行ってきました。 壇上伽藍には、結縁灌頂が行われる金堂、根本大塔、御影堂など…

高野山に行ってきました 〜その3 福智院

奥の院の参拝を終えて、恵光院にあずけていたスーツケースを引き取り福智院に向かいました。 最寄りのバス停「刈萱堂」から「警察前」まで、運賃140円。4日間滞在しましたが、高野山の町中でバスを利用したのはこの時だけです。 (もちろんケーブルカーの高野…

高野山に行ってきました 〜その2 恵光院と奥の院

今回の高野山では、初日に「恵光院」、2日目と3日目は「福智院」に宿泊しました。 恵光院を選んだのは、奥の院に近く、夜は「奥之院ナイトツアー」をやっていると聞いたからです。 「宿泊者用の無料サービス」と聞いていたのは誤りで、恵光院の宿泊者も他の…

高野山に行ってきました ~その1

高野山では毎年春と秋の2回「結縁灌頂」が行われています。5月に行われるのが「春季胎蔵界結縁灌頂」、そして10月に行われるのが「秋季金剛界結縁灌頂」。 今年の2月に紀尾井町の和歌山フェアで知って、春には間に合わなかったのですが、秋には絶対行きたい…

今朝の易占

ここ数日、紹介のお客様のドタキャンや、問い合わせがあるも返信が無いなど、 立て続けに3件の話が途絶えたので、これは何かあるのかと易占を立ててみました。 お客様のことではなく、あくまで自分の運気についてです。 すると、 「坎為水」の初爻が出まし…

おみくじで凶を引いた話と雷山小過と水沢節

昨日、深川不動尊でおみくじを引いたら「凶」がでました。 いつも「おみくじは大吉とか凶とかよりも書いてある言葉が大事」と言っていますが、 その書いてある内容が、願い事は「叶わず」、病気は「長引く上に悪い」と、全ての項目に救いが無い。その上、御…

神社に行っても願いが叶わないのはなぜ?

昨日は満月でしたね。 うちの庭からもはっきり大きな満月が見えました。 色々願って、色々誓いました。 お財布フリフリはしませんでした。 最近は、「私のこの身体が財布だ!」 の気持ちで(笑)、満月を見つめて深呼吸しています。 さて、昨日鑑定にいらした…

大國魂神社

開運旅行で行ってきた先の神社を紹介しようかと思ったのですが、 いや、それよりもいつもお世話になっている大國魂神社が先ではないか? と思い、府中市の大國魂神社のお話をします。 主祭神は大國魂大神(おおくにたまのおおかみ) 出雲の大国主神と御同神…

2018年の開運旅行

今日は、久しぶりに涼しいですね。 雨ですが朝から気持ち良く、ようやく(遅すぎ!笑)ブログを更新しようと思い立ちました。 朝からスッキリ気持ち良いのは、土用が開けたからというのもあります。 土用期間は気が不安定になるので、人の心も不安定。イライラ…

火水未済と山水蒙

昨日はうちでやっている手相教室でした。 最近は、教室よりも個人鑑定や企業イベントのほうが多いのですが、手相よりも易占の依頼が増えています。 迷ってしまって自分で判断がつかないときは「占い」に頼りたくなりますよね。 でも、占う私が言うのも何です…

風山漸 

先日、山梨県の「ハイジの村」で買った薔薇のつぼみが綺麗に開きました。 これは「万葉」という品種で、「強健で耐病性に優れている」と説明があったので思い切って買ってみました。薔薇は育てるのが難しいと聞かされてきたので(それで今まで手を出せなかっ…

がんばらない

今年の九紫火星は、中宮回座。 中宮に入ったときの注意点は、 我を張らないこと。 中宮にいると、ついつい「私が!私が!」と主導権を取りたくなるのですが、 それだと八方塞がり。 八方通ずにするためには、 自分は動かず、周りに感謝して動いてもらうこと…

龍がやってきた

少し前に書いたこの記事。(昨年の12月ですね) misuzukaiun.hatenablog.com 「saiwai TODAY」に行った時、実は私、恐れ多いお願いをしていました。 それは、 「龍を作ってください!!」 金魚もトンボも蠍も素敵だけれど、やっぱり私は龍が好き。 これらの…