読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

imacoco 手相と気学でゆるゆる開運

九星気学と手相を使った運気アップの話や都内でのイベント情報を更新します。

平河天満宮で初詣

神社 開運 雑談

f:id:misaroundf:20170106170601j:image

今日は国立劇場で歌舞伎を観たのですが、その前にすぐ近くの平河天満宮にお参りいたました。

 

天満宮といえば、学問の神様です。

 

実は私、もう3年も前から「易経」を勉強してるのですが、驚くほど、全くと言っていいほど、頭に入りません。

歳をとるってこういうことね、と、スカスカの脳みそを嘆くアラフィフ。

(でも、大学時代にK先生から無理やり読まされた「白樺の本  文学史の林」も何度読んでも頭に入らなかったから、歳のせいじゃないかも)

 

しかし、そろそろ本気で取り組まないと!なんとかしないと!!

と、新年らしく一念発起していたので、今日のお参りのテーマは学問一択。天満宮ですから!

 

絵馬にも「易が身につくよう努めます」と書きました。

 

絵馬の書き方ですけど、よく

「すでに叶ったかのように書きましょう」

と言われますよね。

「叶いますように」ではなく、

「叶いました。ありがとう」と。

(それでやたらと「宝くじ〇億当たりました」の絵馬が多い金運神社があったりします)

でも、叶っていないのに「叶いました」とは書きづらい。

ので、私はいつも、

「叶いつつある途中です」のニュアンスで書いてます。笑

ゴールは近い、的な。

これでもけっこう「引き寄せ」になってる気がします。

 

さて、絵馬も奉納して、おみくじです。

「お知らせをください」と念じながら引きました。

おみくじは神様からのメッセージなので、大吉とか小吉とかより、書いてあることが大事です。

特にお願いしたことについては、その項目が神様からのお返事だと思って読みます。(だって、お産とか関係ないもん)

 

結果!

f:id:misaroundf:20170106193308j:image

 末吉だとか、どうでもいいんです。ほんと。

 

学問

「時期はいま」「全力を尽せ」

神様、林先生みたいなこと言ってる!

 

 

今日からがんばります。

ありがとうございます。

神様と約束したことは破ってはいけないので。ここ大事。

 

お稲荷さまには、商売繁盛をお願いして帰りました。

f:id:misaroundf:20170106170608j:image

 

 平川天満宮公式サイト

縁結びの梅 / 平河天満宮 / 平河天神 / 千代田区平河町