imacoco ~手相・九星気学・易占 

東京都府中市で手相鑑定・九星気学の運気鑑定・易占をやっています。日々、開運活動にいそしんでます。

奈良に行ってきました ~その前に「奈良四寺のみほとけ」展

f:id:misaroundf:20190713171109j:image

今月は西が吉方位ということで、JR東海の「うましうるわし奈良」キャンペーンに乗っかって、奈良に行って来ました。

実は初奈良✨

京都は何度も行ってますが奈良は一度もなく、有名な奈良の大仏も、興福寺の阿修羅像も、現物を見たことなかった私。

今回、ちゃんと見て来ました。色々見て来ました。

美味しいお酒もいただきました。奈良は美味しいお酒がたくさんありますね。

とても良かった。奈良大好きになりました。

そんな旅行情報もお伝えしたいのですが、その話に先だってぜひともお話したいことがあります。

それは東京国立博物館で開催されている「奈良四寺のみほとけ」展。

奈良の岡寺(おかでら)・室生寺(むろうじ)・長谷寺(はせでら)・安倍文殊院(あべもんじゅいん)の四寺の仏像が今東京に来ているのです。

あら!私と入れ違いだわ!

と、7月9日、奈良旅行の直前に行って参りました。

国宝4件、重要文化財9件を含む名品の中に、赤精童子(雨宝童子)様と難陀龍王様がいらっしゃいました。

f:id:misaroundf:20190713171022j:image

(写真は撮影不可なので、これは公式HPからお借りしました)

このおふたりは長谷寺本尊の十一面観世音菩薩様の脇侍です。

雨宝童子様は、天照大神日向国に降り立った時の少年のお姿。

難陀竜王様は、八大龍王の第一で雨風を司る神と書かれていました。

そこで私は、その会場で、

「今週末に奈良に行きます。初めての奈良です。旅行の間、できたら雨が降らないようにお願いします」

とお祈りしました。

 

私の奈良旅行は、7月11日(木)~13日(土)の2泊3日。

何日も前からずっと奈良の天気予報をチェックしていましたが、何度見ても雨雨雨。

雨でも仕方ないけれど、計画した時には、奈良公園の中を興福寺東大寺春日大社まで歩くつもりだったので、できたら晴れてくれるとありがたいと思っておりました。

 

すると、なんということでしょう✨✨

11日の橿原神宮大神神社では、参拝中にサーッと降って来たものの、歩いているときはほぼ傘いらず。

そして、12日の奈良公園周辺の神社仏閣巡りは、気持ち良いほどの晴天に恵まれました。

奇跡的🙏

おかげで、春日大社の後も、薬師寺元興寺ならまち(ここでお酒を飲んで終了)とガンガン歩けました。

13日は帰る日でしたが、朝一で法隆寺。こちらも雨が降ったのは法隆寺から中宮寺に行った時だけ。

折りたたみ傘を持参していましたが、3日間、ほとんど開くことなく済みました。

 

これはもう、難陀龍王様と雨宝童子様のおかげに違いありません。

再び、東京国立博物館にお礼参りに行かせていただきます。

9月23日までやっています。

 

「奈良四寺のみほとけ」ホームページはこちら

https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1966