imacoco ~手相・九星気学・易占 

東京都府中市で手相鑑定・九星気学の運気鑑定・易占をやっています。日々、開運活動にいそしんでます。

風火家人(ふうかかじん)~内を整える

易占をしていると、続けて同じ卦爻が出ることがあります。
確率だけ見たら64卦×6爻で384分の1。
以前は驚いていましたが、占う相手は目の前のお客様お一人です。
天からその人に対しての最適なメッセージだとしたら、
同じ卦が出るのも不思議ではないと思うようになりました。


今回、ある人と、A、Bそれぞれについて占いました。
個人の相談内容は書けませんので、
ざっくりと「Aをどうするか、Bをどうするか」をそれぞれ占ったと思ってください。


すると、A、Bどちらも、

風火家人(ふうかかじん)の2爻でした。

卦辞「家人。女の貞に利(よろ)し」

風火家人のとき、家庭を大切にして、家族みんなが協力し合う。
内部に目を向けるべきときで、新規の事を行うよりも本業を守ることが良いとされます。

 

爻辞「遂(と)ぐるところなし。中饋(ちゅうき)に在り。貞吉」

「中饋に在り」とは「家の台所ではたらく」ことですが、内面を整えることを意味します。外に出ても遂げることはない、内を整え、正しいことであれば吉。

 

どちらも同じメッセージですから、この場合、対象がAでもBでも同じ。

本人が「内を整え」て「正しく」なければならないということです。

 

内を整えというのは、
家の中の環境を整えるという意味もありますし、
自分の感情や気持ちを整えるという意味もあります。

 

迷い乱れた気持ちで希望を通そうとしても「遂げることなし」

そのお客様の状況を表す卦だと思いました。

 

もちろん、鑑定では他にも占っており、最終的には希望がある卦も出ています。
気持ちの整理をつけて、誠実に一歩ずつ、より良い人生を歩まれると思います。


それにしても・・・
驚かないとは言いましたけど、感動しました。

易はやっぱりすごいですね。

 

f:id:misaroundf:20190118080211j:image

 写真は台湾で買った易占カードです。

イラストがオドロオドロしいです。笑

 

 

※イベントのお知らせ※

1/29(火)立川で開催する『saiwai作品展+新年会』スペシャルコラボ企画。

2019年1/29(火)10:00〜20:00
会場:たましんRISURUホール(立川市市民会館)3階 ギャラリー

risuru.hall-info.jp

 

 

2019年の運気と開運アクションについて、吉方位旅行を中心にお話しします。
会費:¥2000(お茶と小菓子つき)

①午前の部 10:30〜11:30
②午後の部 14:00〜15:00
現在予約受付中。

saiwai.shimai@gmail.com

 空き時間で個別鑑定も受け付けています。(当日申し込み可)

 

ほかにも運気がいっぱい上がるワークショップがたくさん。

ぜひご覧ください。

✴︎全体のお知らせとyuzuさんワークショップ→

saiwaishimai.blog.fc2.com

✴︎saiwaiワークショップ→

saiwaishimai.blog.fc2.com