読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

imacoco 手相と気学でゆるゆる開運

九星気学と手相を使った運気アップの話や都内でのイベント情報を更新します。

日野七福巡り

f:id:misaroundf:20170108122850j:image

昨日、1月7日「日野七福巡り」歩いて巡ってきました。

スタートは9時30分、京王線百草園駅から。

最初の真照寺駅から5分恵比寿さまがいらっしゃいます。

f:id:misaroundf:20170108123216j:image

そこから次の石田寺まで歩くと30分強

けっこう長い距離ですが、まだ元気なのであっという間。

f:id:misaroundf:20170108123446j:image

 石田寺には、土方歳三の墓があります。(供養のための墓で、埋葬されてるわけではありません)

来るまでの道すがら「土方姓の御宅が多いなあ」と思いましたが、墓名もほとんど土方。

なので、最初どれが歳三の墓だかわからなかったけど、ちゃんと写真が置いてありました。

 

境内のカヤの木が立派でした。樹齢400年。

f:id:misaroundf:20170108123904j:image

石田寺七福神福禄寿です。

 

続いては、石田寺から15分くらいの安養寺

途中に土方歳三資料館がありましたが閉まってました。(月2回 日曜12時から16時まで開館)

 f:id:misaroundf:20170108125100j:image

安養寺毘沙門天

薬師堂の薬師如来さまの隣にいらっしゃいました。

 

全部のお寺でおみくじを引きましたが、福禄寿の石田寺では福禄寿、毘沙門天の安養寺では毘沙門天を引いて(おみくじについてくる金色の小さい開運アイテムです)自分の引きの強さに感動していたのですが……最後に続く

 

安養寺を出るところで11時、高幡不動尊までは30分くらいかかりましたが、

途中、高幡橋から富士山が綺麗に見えてテンション上がりました。

f:id:misaroundf:20170108135357j:image

高幡不動尊は、初詣客でごった返し。

屋台もたくさん出ていて、お正月気分を満喫しました。

f:id:misaroundf:20170108134432j:image 

高幡不動尊は、弁財天さま。

しかし、おみくじの開運アイテムに、初めから弁財天がはいってなくて、銭亀でした。

 

ちょうど12時になり、お昼は高幡不動尊門前の開運そばをいただきました。

f:id:misaroundf:20170108134719j:image

f:id:misaroundf:20170108134737j:image

開運大漁そば。1200円。

食後にたい焼まで食べ、高幡不動の門前を出たのが12時40分ごろ。

もと来た道を戻って延命寺へ。ここの30分は長かったです。

食べて身体が重くなってたから?

 

歩きに拘らなければ、安養寺から延命寺、善生寺と川の向こうを先に回って、高幡不動駅から電車で平山城祉公園駅の宗印寺へ行く方が楽だと思います。

 

f:id:misaroundf:20170108140319j:image

延命寺には寿老尊さま。

 

延命寺から善生寺は15分。

なのですが、ちょっと遠く感じます。だんだん足が疲れてきました。

f:id:misaroundf:20170108141120j:image

七福神大黒天さまです。

しかし、インパクト大はお釈迦さま。こんなお寺が京王線にあったのかと驚きました。

実は学生時代は、豊田に住んでたんですけどね。

 

 

おみくじの七福神は布袋さまがきて、ここまでアイテムダブりなし。

いない神様は弁財天さまと大黒天さま。

最後のお寺でどちらかがいらっしゃるかしらとドキドキ。

 

七福神巡り最後のお寺は、宗印寺

遠かった。

土手沿いをひたすら歩いて、40分

14時30分ころに着きました。

f:id:misaroundf:20170108142608j:image

坂の上です。

布袋さま。

f:id:misaroundf:20170108142735j:image

 

全ての七福神にお手綱が結ばれてます。

間接的に神様に触れるためのもので、引っ張ってはいけません。

 

さて、ここでのおみくじ、開運アイテムは、なんと!

弁財天さまがいらっしゃいました!

弁財天のところで銭亀だったけど、これで、六柱そろいました。

そして、唯一いない大黒さまを、私は(別の神社のおみくじで)すでに持っていたのです。

f:id:misaroundf:20170108143846j:image

 

すごい!これで七福神そろった!

ちなみに同行のHちゃんは弁財天ばかり3回も引いて(どんだけ弁財天に守られてるのか)いて、あとの神様も2つダブりだったので、思わず私はいい気になって自慢してしまいました。

それが、まさかの結末を迎えました。

 

その前に。

今回の七福神巡り、御朱印はいただきませんでした。

お参りして、手を合わせて、おみくじで七柱の神様とお話しするというのが目的。

(なので、書かれていたことはちゃんと読んでいます。アイテム集めに走ったわけでは決してありません)

このブログも、お寺ごとにおみくじの写真を載せてまとめようと思っていました。

 

なのに、写真がありません。

なぜか、家に帰ったらおみくじが全部無くなっていたのです!!

どこで落としたの~?!

 

おみくじだけ全部ポシェットに入れていて、ボタンをかけてなかったから、ポシェットをかけ直した時とかに、スポンと一気に落ちたのかもしれません。

あと、帰りの京王線を降りる時、バタバタしたからそこかも。

 

とにかく、何も残ってないのです。

こんなことってあるんだなーと驚きつつ、調子に乗ってたから神様が注意してくれたのかもと反省しました。

 

神様とはお話しできて、ご縁はできたと思います。

来年もお参りして、良いご報告ができるといいです。