imacoco ~手相・九星気学・易占 

東京都府中市で手相鑑定・九星気学の運気鑑定・易占をやっています。日々、開運活動にいそしんでます。

個別相談

家族の吉方位が合わない ~ココナラの相談から

奈良の旅行情報を書かなくてはと思ってはいたのですが、気づけばブログ更新できないまま8月になってしまいました。 梅雨が明けたと思ったら、信じられないほど毎日暑い。あの雨の毎日が嘘のようです。 奈良の話はまた先送りしまして(てへ)、ココナラで先…

火天大有(かてんたいゆう) ~恋愛を占って

あるお母さんから、娘の恋愛について占ってほしいとご相談がありました。 手相で目の前のお客様をみるイベントでしたが、その場にいない娘さんのことなので、易で占いました。 お嬢さんと今の彼氏とのお付き合いについて、 「火天大有」の4爻を得ました。 「…

占いと引き寄せと『陰騭録』

おはようございます。 タイトルにある『陰騭録』は「いんしつろく」と読みます。 安岡正篤先生の『易と人生哲学』に紹介されていたのですが、 中国明代のひと袁了凡(えん りょうぼん)が書いた本です。 フィクションではなく実話です。 もちろん私は原本は…

開運旅行の質問の回答 

おはようございます。 前回更新してからまたまたあっという間に1か月(弱)。 大相撲三月場所も始まってしまいました。ええ、私は出ていません。 年明けてから、このブログを通じてとか、ココナラというアプリサイトを通じてとか、 たくさんの方から吉方位の鑑…

ゴールデンウイークのご注意~そして凶方位に行くならば

年が明けて、2月の節入りも近づいてきたからか、このところ吉方位鑑定の依頼を続々受けています。 ありがたいことに本当に続々なんですよ。 「吉方開運」広まっているなあ、と感じます。 そして、昨年も鑑定したリピーターさんがこう言いました。 「沖縄を勧…

火風鼎~お鍋の底を大掃除

年始にあるお客様の「パートナーとの相性」を占ったところ、 火風鼎(かふうてい)の初爻を得ました。 卦辞「鼎、元いに吉。亨る」 鼎(てい)は中国の三本足の鍋のことです。 「かなえ」と読み、「鼎の軽重を問う」ということわざで知っている人も多いです…

神社に行っても願いが叶わないのはなぜ?

昨日は満月でしたね。 うちの庭からもはっきり大きな満月が見えました。 色々願って、色々誓いました。 お財布フリフリはしませんでした。 最近は、「私のこの身体が財布だ!」 の気持ちで(笑)、満月を見つめて深呼吸しています。 さて、昨日鑑定にいらした…

友達との旅行が凶方位だったらやめておいたほうがいい?

「友達と予定している旅行が凶方位だった。やめとくべき?」と聞かれました。

吉方位の中心はどこ?

吉方位を見るとき、その中心は自宅です。 中心の気(太極)が定着するには45日~90日かかります。

開運印鑑を作りたい

「開運印鑑」について相談されました。 私は取り入れていませんが・・・という話。