imacoco ~手相・九星気学・易占 

東京都府中市で手相鑑定・九星気学の運気鑑定・易占をやっています。日々、開運活動にいそしんでます。

仏教

龍樹菩薩の「指月の譬え」〜満月で思ったこと

昨日は綺麗な満月でしたね。 龍樹菩薩の「大智度論」に「指月の譬え」というのがあります。 『我、指を以って月を指し、汝をしてこれを知らしむに、汝は何んぞ指を看て月を視ざるや』 月の在処を教えるために指でさし示しているのに、何故指を見て、月を見よ…

守護仏のお守りを作ってきました ~ 艮為山(ごんいざん)上爻の日

TABICA(たびか)という「体験を検索・予約する」サイトがあるのですが、 昨日はその中の守護仏のお守りづくりの体験に行ってきました。 https://tabica.jp/travels/2274 ホストの内藤孝南(ないとうこうなん)先生のプロフィールで、「高野山大師教会 加持祈…

2019年の大開運旅行〜新潟 3日目と4日目

2019年5月大開運旅行の3日目です。 この日は、二宮家バラ園であと2人の友人と合流することになっていたので、レンタカーで新潟市内から新発田のほうに向かいました。その途中で「新潟せんべい王国」大好きな顔出しパネルがあってテンション上がりました。し…

塩船観音寺 と「イライラは良くないよ」という話

ゴールデンウィーク10連休も終わりましたね。 前々から言っておりましたが、ゴールデンウィークの期間は土用にあたり吉方位の効果は半減、凶方位の影響は増大。 なので、いつもだいたい自宅から30㎞以内でお出かけしているのですが、 今年は5月3日に塩船観音…

灌仏会〜人間に生まれたありがたさ

今日、4月8日はお釈迦様の生まれた日です。 私が座禅会でお世話になっている慈恵院でも、昨日(1日早いけど日曜だから)降誕会が行われました。 降誕会は「灌仏会」「花まつり」ともいわれます。 お釈迦様がお生まれになったとき、天上界から竜王が表れて香…

自灯明~自分の中の灯を消さない

今日2月15日は、お釈迦様が入滅された日です。 私は近所の禅寺の坐禅会にゆるく(すみません)参加しているのですが、そこでは先週の日曜に「涅槃会」が行われました。 そこで、お釈迦様の最後の教え「自灯明・法灯明」のお話がありました。 師が亡くなったら…

高野山に行ってきました 〜その6 結縁灌頂

結縁灌頂の初日にのみ行われる「庭儀結縁灌頂三昧耶戒」 結縁灌頂に先立ち、受者を代表して「乞戒師(こっかいし)」が、大阿闍梨様より三昧耶戒を授かる儀式です。「仏さまのいのちと、私たちのいのちは本来一つである」という真言密教の根本を授かります。…

高野山に行ってきました 〜その5 金剛峯寺と授戒と徳川家霊廟

30日の朝、この日はいよいよ台風が来るということで、「昼からは南海電車が止まる」というアナウンスが流れていました。 ただ、午前中の雨はさほどでもなく(というか止んでいました)、8時半の開場と同時に金剛峯寺に入り、ゆっくり見学しました。 金剛峯寺の…

高野山に行ってきました 〜その4 壇上伽藍と大門と霊宝館

9月28日に高野山入りして翌日の29日、 台風が近づいているので、まだ小雨のうちに遠いところを見ておこうと、チェックイン前の福智院に荷物をあずけ、壇上伽藍、大門、霊宝館に行ってきました。 壇上伽藍には、結縁灌頂が行われる金堂、根本大塔、御影堂など…

高野山に行ってきました 〜その3 福智院

奥の院の参拝を終えて、恵光院にあずけていたスーツケースを引き取り福智院に向かいました。 最寄りのバス停「刈萱堂」から「警察前」まで、運賃140円。4日間滞在しましたが、高野山の町中でバスを利用したのはこの時だけです。 (もちろんケーブルカーの高野…

高野山に行ってきました 〜その2 恵光院と奥の院

今回の高野山では、初日に「恵光院」、2日目と3日目は「福智院」に宿泊しました。 恵光院を選んだのは、奥の院に近く、夜は「奥之院ナイトツアー」をやっていると聞いたからです。 「宿泊者用の無料サービス」と聞いていたのは誤りで、恵光院の宿泊者も他の…

高野山に行ってきました ~その1

高野山では毎年春と秋の2回「結縁灌頂」が行われています。5月に行われるのが「春季胎蔵界結縁灌頂」、そして10月に行われるのが「秋季金剛界結縁灌頂」。 今年の2月に紀尾井町の和歌山フェアで知って、春には間に合わなかったのですが、秋には絶対行きたい…

大悲願寺「伝阿弥陀如来三尊像」御開帳

昨日、4月22日にあきる野市にある大悲願寺の伝阿弥陀如来三尊像の御開帳に行ってきました。 御開帳は毎年4月の21日と22日に行われていて、21日は11時と15時、22日は13時と15時。 私たちは13時の御開帳に合わせて、武蔵増戸に11時15分に着く電車で出かけまし…

ご真言がおりてきた話

つづきです。もったいぶらずにすぐ更新します。 朝の易占で風沢中孚の五爻を得た私は、浮かれた気分で駅までの道を歩きながら、脳内で佑泉さんと会話しておりました。会話というか、一方的にすべて自分のほうの言葉です。私的にはよくやる妄想です。 「他に…