imacoco ~手相・九星気学・易占・マヤ

東京都府中市で手相鑑定・九星気学の運気鑑定・易占やマヤ暦を使った占いなどやっています。日々、開運活動にいそしんでます。

「試練に耐えて戦えばその願いは必ず天に届き我々を強くする」

今日から4月ですね。

本当なら新年度のスタート、各地で入社式などもおこなわれて晴れやかな日になるはずだったんですが、今回のコロナ禍のおかげで、入社式もなかったり、もちろん歓迎会もなかったり、全国的にどんより曇っています。

そんな中で、渋谷の父ハリーさんが今月「庚辰」の月についてブログを更新してくれました。

【4月の指針】この試練に耐えて戦えば、その願いは必ず天に届き我々を強くする! - “渋谷の父 ”ハリー田西の占い研究所

 

私はこの「試練に耐えて戦えば、その願いは必ず天に届き我々を強くする」という言葉がとても好きです。

ちなみに私は辰年。(だから龍が好き)

刃物を鍛える気持ちで自分を「鍛練」し、しっかりと前向きな意思をもって過ごし、行動力と前進力を失わないようにしたいと思います。

 

とはいえ今の東京都は自粛ムードです。いやムードというより、ほぼ蟄居要請状態。

行動力と言っても、色々セーブしないといけないですね。

私のお客様からも次々に「3月の吉方位旅行に行けなかった」というご連絡をいただきました。

で、12月でも大丈夫ですよという話を皆さんにしているのですが、

(2020年は3月と12月が七赤中宮の月で、年盤と月盤が重なります)

お水取りの時間が変わります。

3月の開運旅行では「11時から13時」といってますが、

12月七赤中宮の時盤は「9時から11時」です。

日盤が七赤中宮になる日は、12月の13日, 22日, 31日です。

そのころには、みんな安心して吉方位旅行ができるようになっていると良いですね。

 

色々大変ですが、過剰な不安や心配はネガティブなものを引き寄せてしまいます。

明るく元気に穏やかな気持ちで過ごしましょう。

 

f:id:misaroundf:20200401175519j:image

我が家の愛犬ちゃろです。

 

 

 

 

 

富山高岡開運旅行①~瑞龍寺の烏枢沙摩明王さま

早く書かないと、奈良旅行の時のようになってしまう。(結局書いてない)

ということで3月7日に行ってきた開運旅行のご紹介です。
今回は富山の高岡市。着いた初日に瑞龍寺にお参りしました。

 

新感線の新高岡駅から15分ほど。水路横の感じ良い参道を歩いて行きました。
f:id:misaroundf:20200314075507j:imageこの後姿は私の同行者。
新型ウイルス感染拡大の影響か、ほとんど人の姿はありません。

途中一度だけおじいちゃんと孫の二人連れに会い「イオンちゃんはどこかね」と聞かれ、私は「すみません。旅行者なのでわかりません」と言いましたが、同行者が「駅の向こうにありました」としっかり答えていました。


f:id:misaroundf:20200314075458j:image

総門から山門までの玉砂利は住職様が整えていました。

山門から先は両脇が玉砂利ではなくて芝生。
f:id:misaroundf:20200314075513j:image

前田利長公の菩提を弔うために三代藩主前田利常によって建立されました。

大変大きなお寺です。
f:id:misaroundf:20200314075510j:image

着いたときは私たちくらいしか人がいなかったのですが、昼近くになると団体さんが来て、住職様のご説明がありました。ちゃっかり一緒に聞いていると、いろいろと面白いお話がありました。


本当は利常はお寺じゃなくて神社にしたかった。前田利長公を神として祀りたかったけれど、徳川家の手前一大名がそこまでできないと遠慮して、それでも正面から見ると、祭壇の柱が鳥居の形をしている。とか、
欄間に掘られた鳳凰は鳳がオスで凰がメス。ちなみに麒麟は、麒がオスで麟がメス。とか。

住職様、お話し上手で各所に笑いを入れていました。 機会があったらぜひお話を聴くことをお勧めします。

 

そして瑞龍寺には、「木造烏蒭沙魔明王(うすさまみょうおう)立像」があります。

烏枢沙摩明王とは、東司(トイレ)の神様。汚いもの、不浄を燃やし尽くしてきれいにしてくれる神様です。

真言を唱えながらトイレ掃除をすると運が上向くそうです。

 

真言は、

オン クロダノウ オンジャク ソワカ

と書かれていました。


f:id:misaroundf:20200314075501j:image

この写真の像は祭壇のものではありません。


f:id:misaroundf:20200314075504j:image

猪の頭と人間の身体を持つ「猪頭天(いとうてん)」が明王に踏みつけられそうになっています。

後ろで手を組んでいるように見えましたが、これ、後ろ手に縛り上げられているそうです。確かによく見たら、首にも縄が!!

でも、お顔はキュート。

 

瑞龍寺の拝観料は大人500円ですが、私たちは後から高岡御車山会館に行って、そこでセット割引券があることを知りました。

高岡御車山会館の入館料は450円ですが、瑞龍寺とのセット券だと700円になるそうです。250円お得です。
高岡御車山会館もお勧めです。ぜひ行って。

コスプレ?もできます。

 

f:id:misaroundf:20200324103650j:plain

 

 

 

今日は宇宙元旦の日でマヤ暦「音5」の日

おはようございます。

今朝の散歩では春分の日の朝日が美しすぎて、なんかいろいろ降りてきました。

いえ、特にスピ系の話じゃないんですけど。笑
これも偶然ではないと思ってブログを書きます。

 

今回のコロナ騒ぎでは、いろいろと試されている気がします。

あまり周りの雰囲気に流されたり、圧力につぶされたりしないように、自分の目的や中心軸をしっかり確認しないといけない。そんな気持ちに改めてなりました。

そして、私、持ち株がむっちゃ下がってるんですけど(笑)、それに関しては「バランス」という言葉が降りてきました。

良いことと悪いことのバランスをとってもらっているという。

まあ、これは私に関しての話ですけどね。世界経済の悪化までは私なんかの範疇にありません。ただ、私自身は「何も心配しなくていい」という気になっています。

それはともかく、私が今日、ブログで伝えたいのは、

あまり周りの雰囲気に流されたり、圧力につぶされたりしないように、自分の目的や中心軸をしっかり確認しないといけない。ということです。

 

今日は宇宙元旦と言われる「春分の日」そして、マヤ暦では「音5」の日です。

音5には、輝き、力を与えるなどのパワーがあります。行動は「指揮する」

自分の細胞に指揮する日です。

私が習った先生は「音5の日は書き霊の日」と言ってました。


今日は、自分の目標、テーマ、中心軸を明確化する日で、

それを書き出すことで今年一番の引き寄せパワーがある日です。


私も太陽が真上の12時にせっせと書きます。
皆さんもぜひやってください。

お昼がダメでも今日中でしたら、春分の日パワーとマヤ暦パワーあります。

それをみんなに伝えないと! と降りてきたのです。笑

今日、このブログを見た人、偶然じゃないと思います。

書き霊、信じて。

 

f:id:misaroundf:20200320080610j:image

やりすぎ注意報〜沢風大過と軽井沢開運旅行

前回、有磯正八幡宮のおみくじがすごいという話をしました。

「派手にやらずに 何事も控え目にしなさい」

とのお言葉をいただいたのですが、

そのおみくじの番号が28番。

実は同日の朝、射水神社で引いたおみくじも28番でした。

その時点で意味があるとは感じていましたが、昨日、大國魂神社で引いたおみくじも28番。

3回続いたら確実にメッセージです。

f:id:misaroundf:20200316072723j:image

右が3/8の朝一番で引いた射水神社。真ん中がそのお昼に引いた有磯正八幡宮

そして左が3/15に引いた大國魂神社のおみくじです。ほぼ同じことを言っています。


易経の28番は

沢風大過(たくふうたいか)


大過は 棟(むなぎ)橈(たわ)む

往くところあるに利(よ)ろし

亨(とお)る


重くて棟木がたわんで屋根落ちそう!

という卦です。

やりすぎ、ノリすぎ、持ち過ぎを注意する意味があります。

 

心あたりが、、、、、、あります。

 

コロナ騒ぎでみんなが自粛している時に、

「こんな時だからこそ、楽しまなきゃ!パセラを信じて!!」と4時間もカラオケしました。

 

あと、開運旅行。

3月7、16、25と年盤月盤日盤の重なる日に全部旅行いれてます。


おみくじでも「さわぐな」「派手なことはするな」と釘を刺されているので、控え目に楽しんできます。


まあでも、

「利有攸往」行くところあるによろし

と言ってるので、外へ出ていくことはそう悪くないんじゃないかなと。

(あくまで個人的な前向き解釈)

 

f:id:misaroundf:20200316124916j:image

 

f:id:misaroundf:20200316124921j:image
北西吉方位をとって軽井沢に来ています。
思いがけない雪で、露天風呂も風情がありました。

星野温泉トンボの湯は、温泉水が飲用できます。
12時、時盤七赤中宮ど真ん中の時間でお水取り(飲んだだけですよ)できました✨

 

そして今は別のお水取り。笑

f:id:misaroundf:20200316125234j:image

飲み過ぎないように気をつけます。

やりすぎ注意‼️

 

 

高岡市の有磯正八幡宮のおみくじがすごい

f:id:misaroundf:20200311101623j:image

3月7日、七赤中宮の年・月・日盤の重なる大開運日なので、吉方位の北西に行ってまいりました。同じ九紫火星のお友達と一緒に。
今回の行き先は、富山の高岡市。初めての場所です。

北西の開運効果は「事業運」「目上の引き立て運」「天からのご利益運」

神社仏閣と良いご縁が結べる方位なので、事前に調べて瑞龍寺射水神社、高岡大仏などお参りさせていただきました。

そのどれも良い場所でしたので次回ご紹介したいのですが、今回は偶然見つけた神社が素晴らしかったので、ご紹介したいと思います。

f:id:misaroundf:20200311111756j:image

その神社は、2日目、高岡の伝統工芸「鋳」を使った器づくりを体験するために行った金屋町をうろうろしていたときに偶然見つけました。

有磯正八幡宮」です。

http://ariso.s2.weblife.me/


f:id:misaroundf:20200311111753j:image

どなたもいらっしゃらなかったのですが、中に入ると天井が高くて、私も友人も何か特別な「気」を感じました。

呼ばれたご縁に感謝して、天津祝詞と神社祝詞をあげて、そしていつものように「今の私に必要なメッセージをください」とお願いしておみくじを引きました。

 

ここの神社は、万葉集の歌と解説でメッセージをくださいます。

f:id:misaroundf:20200311101545j:image

 派手な態度や言葉で表現したくなるけれど、何ごとも控えめな態度が好感を呼びます。

 

心当たりが・・・・・・あります。

 

私は「ラッキー」「ツイてる」「感謝」を口癖にしていて、大きなことから小さなことまで、なんでもかんでも「ツイてる ツイてる」とFacebookなどのSNSに書いておりました。(開運アクションの一つです。もとは斎藤一人さんあたりから来ています)

ただ、最近は「(コロナウィルス騒ぎで)休演が決まった劇団新感線を滑り込みセーフで見られた」とか、「宝塚休演したけど、持ってるチケットが再開日の10日」とか、個人的には本当にラッキーですが、休演で見られなかった人を不快にするかもしれない、思慮の浅い書き込みもしていました。

「ツイてる」「ラッキー」「感謝」は確かに運気を上げる口癖ですが、自分に聞かせる言葉であって、ひとにひけらかすものではないと反省させられました。

 

ちなみに私の友人は、旅行の前日に実家の犬が危篤状態と連絡をもらっていて、新幹線の待ち合わせの時から目を赤く腫らしていて、旅行中もずっと気にしていました。

その彼女のおみくじの歌が、大伴旅人

浅茅原 つばらつばらにもの思へば 故りにし郷し 思ほゆるかも

お言葉には、

「故郷のことがいろいろと気になりますが、今を楽しむ心のゆとりも大切です」

とずばり書かれていました。

 

 

 

有磯正八幡宮、おみくじすごいです。

 

 


f:id:misaroundf:20200311111406j:image

この子は、射水神社の近くの高岡古城公園動物園のもこちゃん。とても人懐っこい羊ちゃんで、自分から近づいてきてくれます。

 

 

 

映画「初恋」 の中の「易占」の話

f:id:misaroundf:20200306182040p:plain

映画「初恋」を見てきました。前評判通りとっても面白かったです。

みんなして「ベッキーすごい」と言っていましたが、うん、本当にすごかったです。

ベッキーはもともと「好い」女優さんでしたけれど、あの事件で一皮も二皮も向けて「すごい」女優になったと思います。人はどんなこともバネにできるんだなあと、リスペクトです。

他の役者さんたちも良かったです。窪田くんには胸キュン。うっちーは「きのう何食べた?」のケンジと同じ役者だと思うと笑いたくなるほどシブい。そして、染谷将太くんが良かった。ワタシ的に陰の主役。最後まで良い顔してましたよね。あ、ネタバレしちゃダメダメ!

というわけで、ネタバレせずに感想を言うと、とにかく面白かった。

ヤクザ映画のバイオレンスのカッコよさ(※)に、青春映画の切なさや爽やかさも同時に味わえるという、一粒で二度おいしい(表現がアラフィフ)映画でした。

※私、本物のヤクザは嫌いですが、映画や小説のヤクザは好きなんです。「孤狼の血」も映画館で観てます。なので、そういうの全く受け付けないという人には刺激が強いかもしれません。と、一応注意しておきますね。

 

で、本題です。笑

映画の中で、ベンガルさんが演じる易者がレオ(窪田くん)を占う場面がありました。

「これは良いですよ」という感じでしたが、セリフをよく聞いていませんでした。

職業柄?つい算木を凝視し、何が出たのかチェックしてそっちに気を取られてしまったので。

出たのは、

水風井(すいふうせい)の3爻 でした。

【爻辞】

井 渫(さら)えども食われず

我が心 惻(いた)みを為す

用い汲(く)む可し

王 明らかなれば並びに其の福を受く

【訳】
井戸には清い水があるのにまだ誰も知らないので飲んでもらえない。悲しい。

多くの人に飲んでもらうべき。王が賢ければ井戸に気づいて皆が恩恵を受けられる。

 

この卦が出たときは、「今は人知れず、力を発揮することが出来ていませんが、
じきにチャンスは巡ってきます。今は辛くても、もう少しの辛抱」という意味です。

なので、たぶんベンガルさんは「あなたはこれからですよ」というようなことを言ったのだと思うのですが、レオはそれどころじゃありません。

ネタバレ避けつつもポスターにも書いてあるから言うけど、もう「最期」なので。

だから当然信じないんですけれど、

状況的に言うと、

今は無名のボクサーだけど、将来有望と編集者にも言われているレオにはピッタリの卦だと思いました。

 

そして3爻の之卦は、

坎為水(かんいすい)

「困難」「苦労」を表す卦です。

「坎」は穴を意味していて、落とし穴にハマって、もがき苦しむ、良くないことが起こるという卦。

まさにこの後のレオを待つ展開。

 

これ以上語るとネタバレになりそうなので、今日はここまで。笑

 

このあと「健康運を見てくれ」と言われて出た卦は、地沢臨でした。

 

ベンガルさん(演ずる易者さん)の卦は、果たして当たったのか。乞うご期待。

 

 

 

 

笑って免疫力を高めました~貴重な雑誌をありがとう

昨日は、うちのマンションでの開運講座の日でした。

コロナ騒ぎもあるので、事前に「どうしましょう」と相談はしたのですが、開催してほしいと言っていただいたので。開催できて良かったです。

実は、前回の講座のときにMさん(あと2年で還暦)「家に自分が高校時代に読んでいた占いの雑誌があった」というので、ぜひ見たい!見せて欲しい!とお願いしていたのです。

 その時は『マイバースデイ』だと思い込んで話をしていたんですが『マイバースデイ』ではなく『ミュー』と言う雑誌でした。  

f:id:misaroundf:20200306101835j:image

 昭和55年の7、8月。Mさんは18歳の乙女でした。

驚いたことに、その雑誌には各ページに大量のメモ用紙が挟まれていて、ありとあらゆる占いをやった跡があったのです。

Mさん、この熱意を持ち続けていたら今頃は相当な占い師になっていたと思います。

 

f:id:misaroundf:20200306103019j:image

生年月日は私が写真加工で消しました。
自分だけじゃなくて、お友達のも全部調べていたようです。

 

ちなみにMさん、高校の時に「自分の印鑑が欲しい」と思ったけれど高くて買えず、その後「アルバイトをして買った」そうです。18歳の乙女が!!笑

 

ミュー、星占いだけでなく様々な占いが載っています。

「易」については結構ちゃんとした解説があります。少女向けの雑誌と思えない。

f:id:misaroundf:20200306101842j:image

 

f:id:misaroundf:20200306101856j:image

50本の筮竹の代わりに50個のおはじき!(ピーナツでも大豆でも出来ると書いてる)

ちゃんとした略筮法のやり方です。おはじきだけど!!

 

年齢欄は昭和2年の人から占えます。創刊時に52歳までカバーしていたんですね。

「少女向け」ということでもなさそうです。

f:id:misaroundf:20200306101926j:image

 

でも、相談コーナーは10代(当時)の乙女たち。


当時17歳の少女が「私の彼は暴走族のリーダーなんです」「両親に認めてもらえるでしょうか」と相談しています。
紅亜里先生、「駆け落ち結婚ということは考えられますね」って、年若い少女に大変な刷り込みを!!

f:id:misaroundf:20200306101948j:image

 中学生で「こんな私でも良い結婚ができますか」と悩む少女。この方、今どうされているのか気になります。

 

そして、これも気になる「扇ひろ子のおカマのささやき」

タモさんの若さにもビックリです。

f:id:misaroundf:20200306101959j:image

 

 笑いに笑って、免疫力はますます上がったと思います。

コロナウイルスを吹き飛ばす!!

 

 

 

真面目な話をすれば、占いの「当たる当たらない」の半分は「引き寄せ」です。

17歳の少女が「駆け落ちしかない」とか思い込んだらとんでもない話です。

私も先日15歳の女の子を占いましたが、言葉にはいつも以上に慎重になりました。

 

私が最初に手相を習った東明学院では、目の前の人に「自信と勇気と希望を与える」ことがミッションだと言われて、それは他の色々な占いに行ってからも心に念じています。

占いに頼ってきた人も、自己肯定感を高めて自分で幸せになれる道を見つけることが大切だと思っています。